家族にばれないカードローンとは

最近ではカードローンでキャッシングする人は珍しくなく、消費者金融なども以前のイメージと違い身近な存在になっています。
とはいうものの、やはりキャッシング業者からお金を借りるのは事実ですから、どことなく後ろめたい気がする人も少なくありません。

それに家族や友人に「お金に困っているのか」と余計な心配をかけるのも気が引けます。
どうせなら誰にも知られずにキャッシングできるのが最善ですよね。

カードローンの申込み時に注意すべき簡単なポイントをみていきましょう。

周囲に内緒で申込みするには以下の方法を利用するようにします。
いずれも審査スピードがはやく、条件次第では最短即日融資も可能です。
パソコンやスマホの簡単操作だけで手続きできるので、自分の都合の良い時間や場所で申し込みがしやすい方法です。
審査通過したらそのままWEBで契約し、すぐに振込融資が利用できる場合もあります。
全国に多数ある自動契約機を利用する方法も、こっそり申込を済ませたい人にはおすすめです。
家族や知り合いの目に触れにくい店舗を選んで行けばよいですし、店舗に入ってしまえば個室空間なので誰にも見られることはありません。
契約後はその場でカードが発行されるので、すぐにATMで現金を引き出すことができます。

自宅へキャッシング会社からの郵送物があると不審に思われがちです。
そこで郵送物ナシになるように手を打っておきましょう。
契約時に発行されるキャッシング用カードは自宅郵送ではなく、自動契約機に出向いて発行するようにします。
利用明細の郵送もストップし、WEB明細の利用登録をしておきます。

自宅や職場に電話がかかってくる際には、担当者は社名ではなく個人名を名乗るのが一般的です。
もし本人が電話口に出られなくても、カードローン関連の電話だと疑われる心配はありません。
こちら(⇒専業主婦でも夫に内緒で借りれる総量規制対象外のカードローン)のサイトでさらに詳しく書かれています。